前のページに戻る戻る 

11市町村の支援策  10三朝町の支援策  01補助

 


【三朝町】三朝町創業支援補助金





施策対象

企業


施策主体

市町村


対象者

三朝町内で創業する新規事業者のうち、次の全ての条件に該当するもの。
@三朝町商工会の会員又は特定創業支援事業者の認定を受けている者
A町税を滞納していない者
B1年以上の事業を継続する者
C暴力団関係者ではないこと
D過去に本補助金、又は三朝町空き店舗等活用支援事業補助金、三朝町店舗改装等支援事業補助金の交付を受けていない者


施策概要

三朝町内に創業する新規事業者に対して支援します。
アフターコロナを見据え、町への新たな人の流れを創出する取組を行う場合には、特別加算を適用します。


施策内容


○補助対象事業の要件
@町の商工業の発展及び賑わい創出が期待できる事業であること
A具体的な事業計画を有し、創業から1年以上の営業が見込まれること
B毎月概ね20日以上営業すること
C創業に必要な資格を有するか、又は開業までに有する見込みがあること
D風俗営業を行う場合は、町長が不適当と認める業態のものでないこと
E金融関係事業として使用するものでないこと
F以上の他、趣旨に照らして不適当と認められる事業でないこと

○補助対象経費
新築・増築工事費、内・外装工事費、設備工事費等、店舗・車両・機器等の賃借料(敷金、
礼金、保証金等は除く)、設備・備品購入費(消耗品等は除く)、事業開始時の宣伝広告費 等

○補助率
 補助対象経費の2分の1

○補助上限額
改装工事・・・・・・・・・・・上限100万円
    新築工事・・・・・・・・・・・上限200万円
    新築、改装を伴わない創業・・・上限50万円
アフターコロナを見据えた特別加算:上限100万円

○交付時期
    新築・改装工事については、補助対象経費に係る工事が完了した後に交付決定額の
    2分の1以内の金額を支払い、創業から1年経過後に交付済額を差し引いた金額を支払う。
    アフターコロナを見据えた特別加算分は、初年度に交付
○申請方法
創業予定の1か月前までに申請書に必要書類を添えて提出

Androidの標準ブラウザで文字が折り返される現象について
問合せ先

三朝町 観光交流課
TEL:0858-43-3514
FAX:0858-43-0647


リンク先URL

三朝町ホームページ
http://www.town.misasa.tottori.jp/


関連情報

※ 他の補助金用の添付書類を転用できる場合があります。事前にご相談ください。



▲ページ上部に戻る

前のページに戻る戻る