前のページに戻る戻る 

02企業経営の安定化支援  01鳥取県の支援策  03支援

 


とっとりBCPサポートセンター





施策対象

企業


施策主体

鳥取県


対象者

県内中小企業


施策概要

県内企業を対象に、自然災害やサイバーセキュリティ、新型感染症などの事業継続に影響を与えるリスクに対し、事業を実施する上での相談や、非常時でも事業を継続するための計画=BCPに関する初期相談や策定相談まで、幅広くご対応します。


施策内容

開設場所
鳥取県庁商工労働部商工政策課内
専門分野
1.BCP・BCPマネジメント   2.感染対策   3.サイバーセキュリティ
支援メニュー
(1)専門家個別相談:1事業者2回まで(1回あたり1時間程度)
(2)BCP策定・改善相談:1事業者1回まで(1回あたり3時間程度)
費用
無料
事業内容
自然災害や新型感染症、サイバーセキュリティ対策など、対策の必要性が高まる経営リスクについて、それぞれのリスクの専門家からリスク対策やアドバイスを受けれる個別相談の実施や、近年策定の必要性が高まるBCP(事業継続計画)の策定や、策定済みのBCPの改善(見直し)相談など幅広くご対応します。

(1)専門家個別相談
・企業が抱えるリスク(自然災害、感染症、サイバーセキュリティ)や、BCPに関する初期相談について、内容に応じ該当する専門家と個別に相談することができます。相談はオンライン形式で実施します。

(2)BCP策定・改善相談
・BCPについて策定中、又は策定済みの企業を対象に、BCPの専門家から策定や改善に関するアドバイスや指導を受けることが可能です。相談についてはオンライン形式か、現地派遣か選択することが可能です。
実施の流れ
※令和4年度から少し変更があります。
@サポートセンターに電話、又はメールで相談内容の確認。
A県HPのサポートセンター内にある相談様式、又は電子申請で相談の予約。
B事務局が専門家を選定し、相談日時を確定。相談者に連絡。
C指定された日にオンライン、又は現地派遣により相談を実施。
D相談実施後、相談者より実施報告書を事務局に提出。
期間
令和4年4月1日から令和5年3月31日
※ただし、令和4年度中に相談を実施するものに限る。

Androidの標準ブラウザで文字が折り返される現象について
問合せ先

商工労働部商工政策課内
TEL:0857-26-7565 FAX:0857-26-8117 MAIL:shoukou-seisaku@pref.tottori.lg.jp


リンク先URL

関連情報

※ 他の補助金用の添付書類を転用できる場合があります。事前にご相談ください。



▲ページ上部に戻る

前のページに戻る戻る