前のページに戻る戻る 

02企業経営の安定化支援  01鳥取県の支援策  02融資

04設備投資支援  01鳥取県の支援策  02融資

 


事業承継支援資金





施策対象

中小企業者等


施策主体

鳥取県


対象者

<一般>
次のいずれかに該当する者
ア 次のいずれかに該当する者
 (ア) 代表者を2年以内に交代しようとする法人又は代表者が交代してから2年未満の法人
 (イ) 個人から2年以内に事業の引継ぎを受けようとする者又は事業の引継ぎを受けてから2年未満の者(本承継まで事業を営んでいなかった個人は創業支援資金の対象となるため除く)
イ 合併、営業譲渡、株式取得又は会社分割により事業資産及び経営権を2年以内に承継する中小企業者等、又は合併、営業譲渡、株式取得又は会社分割により事業資産及び経営権を承継した後2年を経過していない中小企業者等
ウ 承継円滑化法の認定を受けた中小企業者の代表者のうち、特定承継関連保証を受けたもの
エ 承継円滑化法の認定を受けた事業を営んでいない個人のうち、特定経営承継準備関連保証を受ける者

<特別>
次のア又はイに該当し、かつ、ウに該当する法人
ア 保証協会の保証日から3年以内に事業承継を予定する事業承継計画を有する法人
イ 令和2年1月1日から令和7年3月31日までに事業承継を実施した法人で、事業承継日から3年を経過していない者
ウ 次の(ア)から(エ)までに定める全ての要件を満たすこと。なお、(ア)から(ウ)までについては、信用保証協会への申込日の直前の決算によるものとし、(エ)については、信用保証協会への申込日に満たしていることを要するものとする
(ア) 資産超過であること
(イ) EBITDA有利子負債倍率((借入金・社債)−現預金)÷(営業利益+減価償却費))が10倍以内であること
(ウ) 法人・個人の分離がなされていること
(エ) 返済緩和している借入金がないこと


施策概要

事業承継を行う事業者のための融資です。金融機関が融資します。
(金融機関の融資審査が必要となります。)


施策内容

一般
特別
資金使途
運転、設備事業承継に必要な事業資金
※既存のプロパー借入金(保証人あり)の本制度による借換可能(ただし、一定の期間内に事業承継を実施した法人に対しては、事業承継前の借入金に係る借換資金に限る)
融資限度額
2億8,000万円
融資期間
10年以内(据置2年以内含む)10年以内(据置1年以内含む)
融資利率
1.43%(変動金利)
信用保証
すべて保証協会の保証が必要です。
保証料率
年0.21%〜0.48%
年0%〜1.90%
担保
保証協会の定めるところによります。
保証人
保証協会の定めるところによります。
不要
償還方法
割賦均等償還
申込先 金融機関、商工会議所、商工会、商工会連合会及び中小企業団体中央会

Androidの標準ブラウザで文字が折り返される現象について
問合せ先

企業支援課
TEL:0857-26-7249
FAX:0857-26-8117


リンク先URL

関連情報



▲ページ上部に戻る

前のページに戻る戻る