前のページに戻る戻る 

10雇用・人材確保・人材育成・就職支援  01鳥取県の支援策  03支援

 


働きやすい職場づくり・人材活用のための専門家派遣制度





施策対象

企業、法人、団体、個人事業主


施策主体

鳥取県


対象者

企業、法人、団体、個人事業主


施策概要

企業の皆様からお寄せいただいた相談内容により、対応する専門家(社会保険労務士)を選定・派遣し、働き方改革の取組を促進・支援します。


施策内容

1 支援内容(就業規則等整備支援)
働きやすい職場環境づくりを進めるに当たり、就業規則等の整備でお困りの事業者に、社会保険労務士を派遣します。
項目(1)仕事と家庭の両立に配慮しながら、男女ともに働きやすい職場環境づくりを目指される方(男女共同参画)(2)多様な働き方の実現、多様な人材の活用、働き方改革関連法への対応をされたい方(多様な働き方)
対象県内に主たる事業所を有し、中小企業等に該当する事業者で、「鳥取県男女共同参画推進企業」の認定申請を予定している、または既に認定済の事業者県内に主たる事業所を有し、中小企業等に該当する事業者で、多様な働き方の実現、多様な人材の活用、働き方改革関連法への対応に資する取組(詳しくはホームページをご覧ください)に3つ以上取り組む事業者
支援の内容○就業規則(育児・介護休業及びハラスメントの防止に 関する規程を含む。)の作成又は作成済みの就業規則について労働基準法、男女雇用機会均等法、育児・介護休業法等関係法令へ適合するよう改正(全面改正、一部改正)
○改正した就業規則等の所轄労働基準監督署への届出を社会保険労務士が行います
〇多様な取組を実施するために必要な、就業規則、各種規程等の新規作成、全面改正・一部改正
○改正した就業規則等の所轄労働基準監督署への届出は行いません(各事業者が届け出てください)
支援回数○新規作成・全面改正:1事業者あたり 原則8回まで
○一部改正:1事業者あたり 5回まで
※上の範囲で社会保険労務士が派遣先事業所と支援内容を調整します


※労務管理・働き方改革に係る助言を受けたい場合は次の窓口をご活用ください。
働き方改革サポートオフィス鳥取<鳥取労働局事業>
ホームページ(https://www.supportoffice-tottori.info/

2 申込方法等
 ホームページ(https://www.pref.tottori.lg.jp/274510.htm)内の申込書をご提出ください。
 申込期限:令和5年2月28日(火)
 ※ただし、就業規則の改正には数か月を要する場合がありますので、お早めに申込ください。
 (令和5年1月〜2月頃の申込は、場合によってはお受けできないことがあります。)

Androidの標準ブラウザで文字が折り返される現象について
問合せ先

【1(1)就業規則等整備支援(多様な働き方)】
雇用人材局とっとり働き方改革支援センター
電話:0857-26-7662 FAX:0857-26-8169

【1(2)就業規則等整備支援(男女共同参画)】
令和新時代創造本部女性活躍推進課
電話:0857-26-7792 FAX:0857-26-8196


リンク先URL

関連情報



▲ページ上部に戻る

前のページに戻る戻る