県政一般・報道提供資料

「とっとりワークプレイス」の整備・運営事業者を採択! 〜 とっとりワークプレイス整備支援補助金の採択結果 〜

2021年06月02日提供 資料提供


提供機関

提供課等:商工労働部立地戦略課   担当/係名:県内企業新増設担当 
電話番号:0857-26-8088  FAX番号:0857-26-8169

内容

テレワーク・リモートワークが普及しつつある中、都市部から地方へのオフィス分散が進むことを踏まえ、民間事業者による既存施設を活用したサテライトオフィス、コワーキングスペース等の拠点となる施設の整備等を支援する「とっとりワークプレイス整備支援補助金」について、下記のとおり整備・運営を行う民間事業者の事業計画の採択(内定)を行いました。
 今後、年内(12月末)をめどに県内3地域で整備を進め、地域経済の活性化に資するテレワーク拠点、県外企業誘致の受け皿施設として活用を進めていきます。

内定事業の概要

事業者名
事業の概要
整備予定地域
(株)エステートセンター
(鳥取市南吉方)
鳥取大学の近くに拠点を整備し、立地を活かして事業者・鳥取大学・学生が結びつくコミュニティの形成、連携や起業を生み出し、地域活性化に繋げる。鳥取市湖山町北
(県東部)
岩世(有)
岩世自動車工業(有)
【共同実施】
(倉吉市清谷)
県内全域への交通アクセスの良い中部地域の利点を活かし、カーシェアの提供をはじめ利用者の事業活動をサポートして、ビジネス機会の創造の場とする。倉吉市清谷
(県中部)
(株)アート建工
(米子市両三柳)
地域に開かれた「ラボ」となる拠点として、地域と地域内外の利用者・企業が一体となって魅力的なコンテンツ開発を行うなど、地域課題の解決に取り組む場とする。境港市上道町
(県西部)

    <事業計画>
    内定事業者は、入居者と利用者が共同で活用できるコワーキングスペースと、事業者が入居して専用利用を行う個別スペース(5区画程度/各1〜5人程度の収容を想定)をそれぞれ有する施設の整備を行う。

とっとりワークプレイス整備支援補助金の概要

(1) 支援対象 3事業者 (2) 補助率  2/3
(3) 補助上限額 3,000万円
(4) 補助対象経費
     ・設計費 ・模様替え経費 ・その他改修経費
     ・機器・設備等取得費 ・施設運営費(初年度分のみ) 等
※ この補助金は、国の「地方創生テレワーク交付金」を活用します。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。