県政一般・報道提供資料

「鳥取・大山山麓ぐるーんと観光タクシー」終了のお知らせ

2020年11月18日提供 資料提供


提供機関

提供課等:西部総合事務所西部総合事務所地域振興局   担当/係名:西部観光商工課観光担当 
電話番号:0859-31-9372  FAX番号:0859−31−9639

内容

米子駅及び大山寺を起点とし、鳥取県中西部圏域をお得に周遊できる「鳥取・大山山麓ぐるーんと観光タクシー」は8月1日から運行を開始し、多くの観光客の皆様にご利用いただいてまいりました。特に秋の旅行シーズンに入ってからは想定を大幅に超える利用があり、予算の増額も行いながら運行を継続してきたところです。このたび秋の旅行シーズンが一段落すること及び増額後の予算も全額執行する見込みとなったころから、11月23日を持って終了とさせていただきます。たくさんの御利用、誠にありがとうございました。

1 運行終了日

令和2年11月23日(月) *23日当日申し込み分はすべて運行します。

2 事業概要

新型コロナウイルス感染拡大の影響で「大山る〜ぷバス」が運休し、観光需要が落ち込む中、緊急対策とし期間限定で「鳥取・大山山麓ぐるーんと観光タクシー」を運行(1台1,000円/3時間)。

3 運行実績

(8月1日〜11月8日現在速報値)
  ・利用台数 739台
  ・利用人数 1,407人
  ・山陰以外からの利用者割合 73%
   *県外利用者は関西及び関東地方からの観光客が大多数を占める

4 運行主体

鳥取県ハイヤータクシー協会西部支部

5 事務局

大山山麓・日野川流域観光推進協議会

6 関連サイト

大山ワンダー(大山山麓・日野川流域観光推進協議会HP)
        http://daisenwonder.jp/topics/taxi0801/

7 その他

米子駅(皆生温泉)と観光施設(大山寺、植田正治写真美術館、大山ガーデンプレイス、みるくの里及び桝水高原)を直接結ぶ「定額タクシー」も予算額に到達することから、同時に終了します。


*令和3年度以降の圏域の二次交通のスキームについては、今回の実績データを分析するとともに、新型コロナウイルス感染症の状況を見ながら検討してまいります。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。