県政一般・報道提供資料

新型コロナ対策認証事業所への認証書交付式

2020年06月19日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課   担当/係名:地域安全担当 
電話番号:0857-26-7183  FAX番号:0857-26-8171

内容

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、県民が安心して利用できる環境を整備している事業所を県が認証する制度を新たに立ち上げました。ついては、認証第1号店の認証書交付式を下記のとおり開催します。

日時

令和2年6月22日(月)午後5時30分から(30分程度)

場所

ライブパブ&レストラン アフター・アワーズ(鳥取市末広温泉町401日乃丸温泉ビル2階 電話・ファクシミリ:0857-29-4447

出席者

オーナー:松本 正嗣(まつもと まさつぐ)、菊池 ひみこ(きくち ひみこ)
県:知事、生活環境部長、くらしの安心局長(司会)

次第

(1)開式
(2)主催者あいさつ
(3)認証書交付
(4)認証事業所あいさつ
(5)店舗案内
(6)松本正嗣さん・菊池ひみこさんによるJAZZ生演奏

アフター・アワーズにおける新型コロナ対策の特徴

オーダーメイド型県版ガイドラインに沿った対策をすべて実施している。
    くらしの安心推進課職員が6月17日に現地確認実施
    ・飛沫感染防止のビニール製間仕切りをステージと客席の間、カウンターと客席の間、チケット売り場に設置(ステージやカウンターを横断する高さのある幅広のビニールを設置)
 ・3密防止のために客席を3分の1に削減(30席→13席)
・天井換気口から常時換気するとともに、演奏の休憩時間を定期的に設けて換気を実施
・感染症対策を利用者にわかりやすく明示(商店街で共同してパネルを製作して掲示)
・入口に消毒液を常備

認証事業所制度の概要

新型コロナウイルス感染症に対して安心して利用できる事業所を認証し公表することで、感染に対する県民の不安感を解消し、これら施設の利用促進を図ることで、経済活動の回復に繋げることを目的とし、新型コロナウイルス感染予防対策協賛店の模範的施設として他の店舗の参考となることで、県内の感染拡大予防対策の向上を図る。

アフター・アワーズの概要

○日乃丸温泉の2階に平成8年にオープンしたライブパブ&レストランで、世界的に活躍するプロギタリスト・松本正嗣さん(鳥取市出身)と、「HIMIKO KIKUCHI BIG BAND」を結成し世界的に活躍するジャズピアニストの菊池ひみこさん(仙台市出身)のご夫婦が経営。(1階の日乃丸温泉も経営)
    ○松本さんは、国内外で演奏家、作・編曲家として音楽活動を展開。吉田拓郎等のフォーク系のバンドでプロ活動を開始し、国内外のジャズフェスティバルへの出演や海外ツアー等を経験。平成7年には地元鳥取をテーマとしたリーダーアルバム『OASIS』を発表。平成15年より「しゃんしゃん祭り」の踊り歌として新しく加わった『しゃん しゃん しゃんぐりら』の補作・編曲を担当。
    ○平成20年からは鳥取県公衆浴場業生活衛生同業組合理事長、平成30年度からは公益社団法人鳥取県生活衛生営業指導センター理事長も勤め、令和元年には生活衛生功労者として厚生労働大臣表彰を受賞。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。