県政一般・報道提供資料

TOMONARI株式会社からの高性能CO2測定器の寄贈

2021年05月28日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局国際観光誘客課  
電話番号:0857-26-7236  FAX番号:0857-26-8308

内容

新型コロナウイルス感染症対策の一環として、TOMONARI株式会社から鳥取県に高性能CO2測定器の寄贈の申し入れがあり、下記のとおり寄贈式を行います。

1 日時

令和3年6月1日(火)午後2時から2時15分

2 場所

本庁舎3階 第4応接室

3 対応者

鳥取県知事 平井 伸治

4 来訪者

TOMONARI株式会社
 代表取締役社長 焦 学智(しょう がくち)氏
 営業本部長 亀井 光康(かめい みつのり)氏

5 寄贈品

高性能CO2測定器49台及び大型画面のCO2測定器1台の合計50台

6 内容

(1)寄贈品の紹介と趣旨説明
(2)知事挨拶
(3)寄贈
(4)感謝状贈呈
(5)歓談
(6)写真撮影

参考資料

〇TOMONARI株式会社の概要

代表者 代表取締役 焦 学智
所在地 米子市茶町44森本ビル301号室
設立 2017年9月7日
事業内容 
1 インバウンド総合サービス(旅行サービス手配業、海外のSNS運営の代行、海外向け訪日プロモーションの企画・運営、中国語などの翻訳・通訳業務等)
2 貿易

〇高性能CO2測定器の概要

・室内の二酸化炭素濃度が1,000ppm(厚生労働省の機械換気設備が設置された商業施設等における「換気の悪い密閉空間」として改善を促す基準)に達すると色及びアラームで知らせ、換気を促す製品。
 ・外形サイズ 縦98×横68×奥行39mm、重量 約150g
 ※大型画面で数値が見やすいCO2測定器は、外形サイズ 縦90×横270×奥行35mm、重量 276g


〇5月28日に米子市へもCO2測定器50台の寄贈あり


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。