県政一般・報道提供資料

上海外国語学校での鳥取県観光情報のPR

2021年06月10日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局国際観光誘客課  
電話番号:0857-26-7236  FAX番号:0857-26-8308

内容

上海における鳥取県の認知向上と今後の誘客につなげるため、6月9日に上海外国語学校の日本語クラスの授業で、本県の現地駐在の国際交流員が観光情報等を紹介しました。
なお今回は、授業の一環として紹介の機会をいただいており、現地との中継はできませんでしたが、写真の提供や現地駐在員とのリモートによるコメント取材は可能です。

1 日時

令和3年6月9日(水)午前10時40分から約30分間(※現地時間)

2 対象

上海外国語学校(中高一貫校)日本語クラスの高校2年生12名及び中学3年生11名
日本語教師3名

3 内容

・国際観光誘客課長によるビデオメッセージの放映(5分程度)
・現地駐在の国際交流員による鳥取県の紹介(25分程度。観光地、漫画、食などをスライド等を用いて紹介)
【生徒からの質問】
 ・将来、日本語能力を活かせる仕事に就きたいので、国際交流員の業務内容を知りたい。
 ・鳥取県に行くのはどの季節がよいか。
・鳥取県観光パンフレット(中国語)の配布

4 参加者の主な感想

・鳥取県の魅力を知り、日本の町のことをもっと知りたくなりました。
・今まで知らなかった鳥取県の観光地や漫画のことなどとても勉強になりました。
・観光スポットが豊富で、昔ながらの風情も残っている。鳥取砂丘が特に印象に残りました。
・夏輝の大きさにびっくり。その時期に鳥取へ行って食べてみたいです。

参考資料

(参考)

【上海外国語学校の概要】
上海外国語大学の附属学校として1963年に創立。中学、高校の一貫教育校で外国語の開講言語は10言語。各学年に日本語クラスが1つ設置され、日本語を専攻する生徒は合計約80名、日本語教師は6名。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。