県政一般・報道提供資料

園芸試験場、収穫物(スイカ)を子ども食堂の食材として提供開始

2021年06月08日提供 資料提供


提供機関

提供課等:農林水産部園芸試験場  
電話番号:0858-37-4211  FAX番号:0858-37-4822

内容

鳥取県園芸試験場では、野菜や果物を試験研究用に栽培しています。このたび、収穫物を子ども食堂の食材として提供する取り組みを試験的に開始しました。
食材は、とっとり子どもの居場所ネットワーク「えんたく」を通じて県下の子ども食堂へ提供されます。

日時

令和3年6月11日(金)午後2時から午後2時30分

場所

鳥取県園芸試験場管理棟(東伯郡北栄町由良宿2048 0858-37-4211)

背景

(1)園芸試験場は、調査終了後に市場等へ出荷できない収穫物を一般消費者向けに試験場内で対面販売しています。中でも、スイカは調査のため果実を半分にカットするため、場内で対面販売を主としており、毎年多くの来場者があります。
(2)しかし、現在、新型コロナ警戒事態宣言下にあって、密となる状況を避けるために場内での販売を中止しています。
(3)一方、とっとり子どもの居場所ネットワーク「えんたく」を通じて県下の子ども食堂が食材をシェアする体制が整っています。さらに、今年度、北栄町内の「ほくほくプラザ」に冷蔵庫が整備されたことで、生鮮食材の一時保管体制が強化されました。
(4)そこで、園芸試験場の収穫物を有効活用していただくため、子ども食堂への食材提供を令和3年6月に始めました。

内容

(1)スイカの栽培圃場を紹介します。
(2)スイカ果実の調査の様子を紹介します。スイカ果実を半分にカットし、糖度や果肉の状況を調べます。調査済み果実にはラップをかけます
(3)調査済みのスイカ果実を「ほくほくプラザ」職員へ引き渡します。

その他

ほくほくプラザ(北栄人権文化センター)
東伯郡北栄町大島1046-6
電話0858-37-4676

とっとり子どもの居場所ネットワークえんたく
鳥取市永楽温泉町162
携帯電話070-2355-9472(福安)
URL:https://mirai.roukyou.gr.jp/


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。