県政一般・報道提供資料

駐日ジャマイカ大使館と鳥取中央育英高校とのオンライン交流の実施

2021年07月20日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局交流推進課   担当/係名:ロシア・欧米交流担当 
電話番号:0857-26-7240  FAX番号:0857-26-2164

内容

駐日ジャマイカ大使館と鳥取中央育英高校が、ジャマイカ大使館によるジャマイカの紹介や生徒から大使へのインタビューなどのオンライン交流を実施します。

日時

令和3年7月26日(月) 午後2時15分から3時45分まで

場所

鳥取県立鳥取中央育英高校 多目的教室(東伯郡北栄町由良宿291-1)

背景

新型コロナウイルス感染症の影響により中止となった東京五輪ジャマイカ選手団の事前キャンプ実施期間に合わせて駐日ジャマイカ大使も来県を予定していました。大使の来県は延期となりましたが、駐日ジャマイカ大使館からオンライン交流の提案をいただき、鳥取中央育英高校と駐日ジャマイカ大使館のオンライン交流を実施することとしました。

内容

(1)ジャマイカに関するプレゼンテーション(駐日ジャマイカ大使館 ボー一等書記官)
(2)駐日ジャマイカ大使による自己紹介(駐日ジャマイカ大使館 リチャーズ大使)
(3)生徒から駐日ジャマイカ大使へのインタビュー(リチャーズ大使・鳥取中央育英高校生徒)ほか
 ※鳥取中央育英高校からは、陸上部の生徒に参加いただきます。

取材時のお願い

当日、取材にお越しいただく場合は、7月26日(月)正午までに当課へ連絡をお願いします。
また、取材の際は、マスクの着用等、新型コロナウイルス感染症予防対策の徹底をお願いします。
なお、当日の御連絡は、公用携帯(080-5615-2579)にお願いします。

(参考)過去のジャマイカとの青少年交流

〇派遣
2017年10月8日〜19日、高校生10名(引率4名)派遣。八頭高校書道部による書道パフォーマンス披露のほか、鳥取県の紹介、ホームステイ等を通じて現地高校生・住民と交流。
2018年10月11日〜22日、高校生10名(引率3名)を派遣。米子高校ダンス部、鳥取湖陵高校家庭クラブ(料理)によるダンス・料理交流等を実施。
2019年米子南高校(料理)、鳥取中央育英高校(書道パフォーマンス)の生徒を派遣予定であったが、現地治安情勢悪化により派遣中止。
2020年新型コロナウイルス感染症の影響により派遣中止。米子南高校(料理)、鳥取中央育英高校(書道パフォーマンス)の生徒によるビデオメッセージ交流を実施。

〇受入
2019年7月31日〜8月5日、ウェストモアランド県の青少年9名(随行7名)を初めて受入れ。鳥取湖陵高校を訪問し、料理・吟詠等で交流したほか、日本文化体験、ホームステイ等を実施。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。