県政一般・報道提供資料

島根原子力発電所構内で発生した火災及び人身事故に関する安全措置等の報告

2021年06月09日提供 資料提供


提供機関

提供課等:危機管理局原子力安全対策課   担当/係名:安全対策担当 
電話番号:0857-26-7854  FAX番号:0857-26-8805

内容

5月18日に発生した島根原子力発電所管理事務所で発生した火災及び5月17日に同原子炉建物内で発生した人身事故について、中国電力株式会社が取りまとめた安全措置等の報告を受けます。

説明日時

6月9日(水)午後4時から

説明場所

危機管理局長室(鳥取県庁第二庁舎3階)

対応者

鳥取県危機管理局長 西尾 浩一 (にしお こういち)

説明者

中国電力株式会社 
鳥取支社長兼電源事業本部島根原子力本部 副本部長  剛 (やぶね つよし)
電源事業本部島根原子力本部 担当部長 吉岡 孝司 (よしおか こうじ)

事象概要


(1)人身事故
 5月17日16時35分頃、2号機原子炉建物地下1階(放射性管理区域内)で安全対策工事に従事していた協力会社作業員が、床面開口部から地下2階へ墜落、負傷した。
(2)火災
 5月18日19時30分頃、島根原子力発電所管理事務所2号館2階情報室内(放射線管理区域外)にある投光器用バッテリーからの発煙を中国電力社員が発見、直ちに消防活動を行うとともに、消防署へ通報。20時5分に鎮火が確認された。この火災による負傷者はなく、放射能による周辺環境への影響はなかった。
(3)県の対応
 5月19日に人身事故及び火災の状況報告を受け、安全確保の徹底を申入れした。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。