県政一般・報道提供資料

鳥取県内での台湾産パイナップルの販売等について

2021年05月12日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局交流推進課   担当/係名:東アジア交流担当 
電話番号:0857-26-7122  FAX番号:0857-26-2164

内容

 鳥取県内での台湾の認知度向上及び台湾との農業分野での交流推進を目的に、下記のとおり県内のスーパーマーケットで台湾産パイナップルの販売と飲食店でのプレゼント提供を行います。
なお、今回の販売は、台湾産パイナップルの販売支援も兼ねて行います。
また、今後は本県の交流地域である台中市産ライチ(6月)、台南市産マンゴー(7月)の販売も予定しています。

販売等開始日

5月14日(金)から ※なくなり次第終了

販売等店舗

(1)スーパーマーケットでの販売
 ア 店舗
   マルイ4店舗
    ・薬師町店(鳥取市薬師町51)
    ・国府店(鳥取市国府町新通り3丁目301-1)
    ・上井店(倉吉市伊木254-1)
    ・両三柳店(米子市両三柳58-2)
 イ 内容
   ・台湾産パイナップルの販売
   ・台湾のPR(ポスターの掲示、パンフレット及びマップの配架)
   ・購入者各店舗先着10名に干支ランタンキットをプレゼント
(2)飲食店でのプレゼント
 ア 店舗
   台湾水餃子(鳥取市栄町755)
 イ 内容
   ・ディナー予約で先着6組に台湾産パイナップル1玉をプレゼント
    ○台中市
    梨の穂木(花芽のついた枝)の輸出をきっかけに、1997年から台湾台中県(現台中市)と交流を開始。2018年11月には台中市と友好交流協定を締結し、農業、文化、青少年、スポーツ等の分野で交流を行っている。
    ○台南市
    2019年10月に県内で開催されたサイクリングイベントに参加するため、台南市から訪問団が初来県。2020年2月には県日台親善協会会長が台南市政府を訪問し副市長と面談を行い、まずは農業分野から交流を開始することで合意。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。