県政一般・報道提供資料

台湾エバー航空と連携して実施する初の鳥取県観光・県産食材PRイベント

2021年03月24日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局国際観光誘客課  
電話番号:0857-26-7236  FAX番号:0857-26-8308

内容

 台湾大手の航空会社エバー航空と連携し、本県の食材をふんだんに使用したオリジナルコース料理の提供と食材に絡めた観光地の情報をPRするイベントを、エバー航空系列のエバーグリーンローレルホテル(台北市)において実施します。
 イベントでは、テレビ会議システムを使用して鳥取県からオンラインで生中継し、鳥取県の魅力を発信します。
 なお、エバー航空と連携したイベントの実施は、今回が初となります。

1 日時

3月25日(木)午後7時30分から午後10時まで(日本時間)
       ※台湾時間は午後6時30分から午後9時まで

2 場所

(日本)観水庭こぜにや 宝殿の間(鳥取市永楽温泉町651)
(台湾)エバーグリーンローレルホテル(台湾台北市松江路63号)

3 主催

鳥取県、エバー航空

4 参加者

50名(一般募集したエバー航空の会員37名、主要旅行社7社、マスコミ4社ほか)

5 イベント概要

午後7時30分〜 挨拶 鳥取県交流人口拡大本部長 門脇 誠司(ビデオメッセージ) 
       挨拶 エバー航空 副理 馬瑜光(マー・ユークワン) 
午後7時40分〜  台湾現地において料理提供がスタート
  鳥取県からは「観水庭こぜにや」よりオンラインで現地と生中継し、提供する料理にあわせて食材に絡めた観光地の情報を説明
  <コース料理に使用する県産食材の一例>
  鳥取和牛、地酒、餅、カレー、二十世紀梨、煎茶、コーヒー等
午後9時〜   抽選会、Q&A
       鳥取県及びエバー航空から提供したノベルティ等の抽選会、鳥取県にまつわるクイズ大会
午後9時30分〜 集合写真撮影(午後10時終了)

6 エバー航空のプレスリリース

7 当日の連絡先

国際観光誘客課 藤岡 090-4521-7366
※会場の駐車場は宿泊客が利用されているため、取材でお越しいただく際は近場のコインパーキングをご利用ください。

(参考)エバー航空の概要

・1989年設立のフルサービスキャリア(FSC)。世界77都市に就航。2013年スターアライアンス加盟。
・日本路線は、東京/成田、東京/羽田、大阪/関西、名古屋/中部、新千歳、旭川、函館、青森、仙台、小松、松山、福岡、那覇の12都市に就航。
・令和元年秋、鳥取砂丘コナン空港に連続インバウンドチャーター6往復を運航(1,449名送客)


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。