県政一般・報道提供資料

県内病院等における令和3年度「看護の日(5月12日)」及び「看護週間(5月9日から15日)」関連行事

2021年04月30日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部健康医療局医療政策課   担当/係名:医療人材確保室 
電話番号:0857-26-7204  FAX番号:0857-21-3048

内容

5月12日(水)は「看護の日」、5月9日(日)〜15日(土)は「看護週間」です。
少子・高齢化社会を社会全体で支えていくためには、一人ひとりが、人に対する看護について、十分に認識を深めることが必要です。
このため、看護に対する関心を高め、理解を深められるよう、県内医療機関では「看護の日」及び「看護週間」に関連した様々な行事が下記のとおり予定されています。

実施機関

鳥取県看護協会及び県内の16病院

場所

別紙のとおり

日時

5月3日(月)〜6月(各病院で実施日が異なります。)

内容

メッセージカードやPRグッズの配布、看護活動の紹介等(詳細は別紙のとおり

参考

○「看護の日」とは
ナイチンゲールの生誕日にちなみ、1990年に厚生労働省が5月12日を「看護の日」、また「看護の日」を含む日曜日から土曜日までを「看護週間」と制定しました。この期間には、看護の祭典として全国一斉に催しが行われます。
○メインテーマ
「看護の心をみんなの心に」

○目的
「看護の心」の普及啓発を通じて、国民一人ひとりが人に対する看護についての関心を高め、理解を深めるとともに、看護の明るいイメージづくりを図ることにより看護職員等の就業を促進し、活気ある長寿社会づくりに寄与する。

参考資料

別紙



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。