県政一般・報道提供資料

令和3年度「とっとりのお宝おひろめ」展を開催します

2021年07月21日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域づくり推進部文化財局文化財課   担当/係名:文化財保護担当 
電話番号:0857-26-7525  FAX番号:0857-26-8128

内容

令和2年度に新規指定が決まった鳥取県指定文化財を一堂に集めた展示を開催します。
また今回は、「鳥取県の文化財保護の歩み」と題して、本県の文化財指定制度成立期(鳥取県文化財保護条例が制定(昭和27年4月)された最初期)の県指定文化財等の展示も実施します。
鳥取県の多様な文化を知り、貴重な資料を御覧いただきます。

名称

とっとりのお宝おひろめ展 〜鳥取県の指定文化財展〜

主催

鳥取県

共催

鳥取市教育委員会、公益財団法人鳥取市文化財団、鳥取市歴史博物館

会場

鳥取市歴史博物館 やまびこ館 1階特別展示室 (〒680-0015鳥取市上町88)

会期

令和3年7月24日(土)〜8月29日(日) 午前9時〜午後5時
うち休館日は7月26日(月)、8月2日(月)、10日(火)、16日(月)、23日(月)

入場料

無料

展示資料

令和2年度新規指定
・保護文化財「大原家文書」(智頭町)
・保護文化財「鉄造白山本地仏像」(南部町、倉吉市)
・保護文化財「大御堂廃寺跡出土遺物一括」(倉吉市) 
・天然記念物「湯梨浜町のトウテイラン群落」(湯梨浜町、パネル展示) ※指定手続き中

鳥取県の文化財保護の歩み条例制定初期の指定文化財(分野ごとの概説、パネル展示)
・保護文化財「神崎神社本殿、本殿・拝殿の彫刻」S27指定 パネル・映像 ほか

関連事業(参加費無料・要申込)

7月24日(土) オープニングセレモニー
展示解説(講師:県文化財局職員)
講演会 松岡久美子(近畿大学文芸学部芸術学科准教授)「鉄造白山本地仏像について」(仮題)
8月8日(日)展示解説(講師:県文化財局職員、倉吉市教育委員会文化財課)
ワークショップ 大御堂廃寺跡出土遺物のレプリカマグネット作り体験(講師:倉吉博物館 職員)
講演会 小田芳弘(倉吉市教育委員会文化財課)「大御堂廃寺跡とその出土遺物について」(仮題) 

問い合わせ先

住所 〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220 
鳥取県地域づくり推進部文化財局文化財課 文化財保護担当 陶澤
(電話)0857-26-7525 (ファクシミリ)0857-26-8128 
(E-mail) bunkazai@pref.tottori.lg.jp

その他

8月14日(土) 自由研究相談会:自由研究の進め方のアドバイスを実施
8月3日(火)〜29日(日) やまびこクイズラリー:展示内容にまつわるクイズラリー(景品有)


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。