前のページに戻る戻る 

01企業誘致・企業立地・設備新増設支援  01鳥取県の支援策  01補助

 


とっとり先駆型ラボ誘致・育成補助金





施策対象

企業


施策主体

鳥取県


対象者

次の要件を満たす企業であること。
1 次のいずれかの事業を営むこと。
 自然科学研究所、情報処理・提供サービス業、ソフトウェア業、デザイン・機械設計業、コンテンツ企画作成業
2 先駆的事業を行おうとする者
 ※「先駆的」かどうかの基準は、別途お尋ねください。


施策概要

先駆的な事業に取り組む事業者等のオフィス・研究開発拠点等の誘致等を推進し、将来の本県産業の牽引役に成長することを期待した育成支援を行います。


施策内容

<事業内容>
(1)事前調査支援
 本県で先駆的事業の実施を検討中の事業者に対し、県内事業者等と連携した事前調査費用等を支援する。
補助対象者県内に事業所を設置していない先駆的事業を行おうとする事業者等
補助対象経費交通費、委託費、共同調査費(県内事業者・団体等に限る)、通信費 等
補助限度額等30万円  (補助率)1/2  (補助期間)最長12ヶ月
(2)オフィス設置支援
 県内へのサテライト的な拠点の設置・運営を支援する。((1)の活用は必須としない。)
補助対象者県内に事業所を設置していない先駆的事業を行おうとする事業者等
補助要件県内事業者・団体等と連携して事業を推進すること
補助対象経費事業所改修・賃借費、機器設備取得・賃借費、通信費、セキュリティ対策費、交通費、共同研究費 等
補助限度額等200万円  (補助率) 1/2  (補助期間) 最長24カ月
(3)研究開発拠点設置支援
 恒常的な研究開発拠点の設置・運営を支援する。((1)又は(2)の活用は必須としない。)
補助対象者先駆的事業を行おうとする事業者等 又は (1)又は(2)を活用した事業者
補助要件2人以上の雇用(代表者を含む。代表者の3親等以内の親族は雇用者に含めない。)
    ※雇用者の1/2までは、一定の条件でリモートワーカー等、兼業・副業者等も可とする。
補助対象経費(2)の対象経費、直接人件費、人材育成費等
    ※リモートワーカー等、兼業・副業者等の直接人件費等は補助対象外。
補助限度額等500万円 ((2)による支援を受けた場合はその補助額を差し引く。)
    ※事業所改修費補助は200万円以内、直接人件費補助は補助総額の30%以内。
補助率・期間(補助率) 1/3(中山間地域に設置する場合は 1/2)
((補助期間) 最長36か月 ((2)による支援を受けた場合はその補助期間を差し引く。)


Androidの標準ブラウザで文字が折り返される現象について
問合せ先

立地戦略課 TEL:0857-26-7245 FAX:0857-26-8117


リンク先URL

関連情報

※ 他の補助金用の添付書類を転用できる場合があります。事前にご相談ください。



▲ページ上部に戻る

前のページに戻る戻る