前のページに戻る戻る 

09起業・創業・開業・独立支援  01鳥取県の支援策  01補助

 


スタートアップ応援事業補助金





施策対象

企業、個人


施策主体

鳥取県


対象者

次の(ア)または(イ)のいずれかに該当する者で創業支援資金の融資または(株)日本政策金融公庫の新創業融資(「女性、若者/シニア起業家資金」の利用者に限る)を活用した者

(ア)産業競争力強化法に規定する認定創業支援事業計画に基づく特定創業支援事業による支援を受けたことについて県内市町村長の証明を受けた者

(イ)県内の商工団体の代表者から上記に準じる者として認められた者


施策概要


 「創業支援資金」または「新創業融資」(※)を活用する者に当初3年間の利子相当額を支援することにより、創業初期の経費負担軽減を図ります。

 ※「新創業融資」は年率0.83%分を支援


施策内容


●「創業支援資金、「新創業融資」(※)を活用される方の創業当初3年間の利子を助成します。

 創業支援資金または新創業融資(※)の最初の利払日(融資当日に発生する利子も含む)の属する月から起算して36か月以内の創業支援資金にかかる利子額を対象とする。(債務の不履行等により生じた延滞利息等は含まない。)

<募集と申請時期>

 ・随時募集

 ・借り入れを行った日から3か月以内に申請書を提出してください。


<参考:創業支援資金(県制度融資)の貸付条件>
 利率:年1.66%(事業承継1.43%) 限度額:1億円 貸付期間:10年以内(据置2年以内を含む。)

 ※「新創業融資」:年率0.83%分を支援
 ※「新創業融資」:「女性、若者/シニア起業家資金」の利用者に限る(若者:34歳以下 シニア:55歳以上)。


Androidの標準ブラウザで文字が折り返される現象について
問合せ先

産業未来創造課
TEL:0857-26-7246
FAX:0857-26-8117


リンク先URL

関連情報



▲ページ上部に戻る

前のページに戻る戻る