前のページに戻る戻る 

03新事業・新分野進出支援  01鳥取県の支援策  02融資

 


バイオ産業支援資金





施策対象

企業


施策主体

鳥取県


対象者

以下の条件のいずれにも合致すると県が認定した者(認定事業者)
(1)染色体工学技術及びその成果を活用(自社製品の安全性試験や化学分析等への活用等補助的に活用する場合を除く。)して、新しい製品、技術又はサービスの開発及び事業化に取り組む中小企業者等で、本県におけるバイオ産業の創出に資する者
(2)県内に事務所等を有する者(当該事業開始に伴い県内に事務所等を有することとなる者を含む)


施策概要

認定事業者が行う事業活動に必要な資金を金融機関が融資します(金融機関の融資審査が必要となります。)。


施策内容

資金の使途
運転資金及び設備資金
融資限度額
1億円
融資期間
運転資金:10年以内(据置3年以内を含む。)
設備資金:15年以内(据置3年以内を含む。)
融資利率
年1.43%(変動金利)
信用保証
すべて保証協会の保証が必要です。
保証料率
年0.45〜1.08%以内(保証協会基本料率より低く設定してあります。)
担保・保証人
保証協会の定めるところによります。
償還方法
割賦均等償還

融資対象認定について
 金融機関への融資申込みに先立ち、融資対象者として県から認定を受ける必要があります。

鳥取県バイオ産業支援資金利子補助金
バイオ産業支援資金を利用する事業者に対して、対象資金の支払利息の一部を助成します。
(1)補助期間:バイオ産業支援資金の融資を受けた日の属する月から60か月以内の期間
         (対象期間内であっても、未納の延滞金がある期間は補助対象としません。)
(2)補助金額:金銭消費貸借契約に定める償還条件について、年0.7パーセントに基づき算定した場合に、認定事業者が対象期間内の約定償還日に返済することとなる利子に相当する額の合計以下。


Androidの標準ブラウザで文字が折り返される現象について
問合せ先

産業未来振興課
TEL:0857-26-7244
FAX:0857-26-8117


リンク先URL

関連情報



▲ページ上部に戻る

前のページに戻る戻る