前のページに戻る戻る 

06海外展開支援  01鳥取県の支援策  01補助

 


境港利用促進支援事業





施策対象

企業


施策主体

鳥取県


対象者

事業内容のとおり


施策概要

境港利用促進を図るため、境港発着の国際定期航路を利用した荷主企業に対して、海上運賃及び陸送経費の一部を助成します。


施策内容

対象事業者・要件
対象助成事業・助成額
上限額
コンテナ航路
新規利用の荷主(1)新規利用助成事業
1TEUにつき2万円
50万円/社
利用が増加する荷主
(前年と比較して10TEU以上増加する荷主)
(2)利用拡大助成事業
増加貨物1TEUにつき1万円
200万円/社
中国航路を利用して輸出入する荷主(3)上海向け貨物利用促進事業
a.新規利用助成事業荷主 1TEUにつき5千円を上乗せ
b.利用拡大助成事業荷主 1TEUにつき5千円を上乗せ
a.12.5万円/社
b.100万円/社
鳥取県中西部・島根県東部地域より遠隔の地域からの国内輸送費を要する荷主(4)コンテナ航路広域荷主陸送費助成事業(1,000千円)
a.新規利用助成事業荷主 1TEUにつき5千円を上乗せ
b.利用拡大助成事業荷主 1TEUにつき5千円を上乗せ
a.12.5万円/社
b.100万円/社
小口混載貨物(LCL)を利用する荷主(5)小口混載利用促進助成事業
a.直行便貨物:1t・1m3につき1千円
b.積替便(トランシップ)貨物:1t・1m3につき4千円
a.10万円/社
b.20万円/社
国際フェリー・RORO航路
海上輸送(6)国際フェリー・RORO機能船貨物助成事業
新規荷主
(これまでに輸送実績がない荷主)
1TEUにつき2万円(利用開始年度から3年間)
※バラ貨物:1t・1m3につき1千円、4台につき2万円
650万円/社
既存荷主
(これまでに輸送実績がある荷主)
a. 増加貨物1TEUにつき2万円
b. 年21TEU以上利用荷主は、増加貨物以外1TEUにつき1万円(利用開始年度から3年間)
※バラ貨物はコンテナに換算
a.650万円/社
b.100万円/社
陸送国内輸送経費を要する荷主
(利用開始年度から3年間)
(7)環日本海圏航路陸送経費助成事業
a.鳥取県中西部、島根県東部地域を起点・終点とする輸送は、輸送1回につき1万円
b.a以外の地域を起点・終点とする輸送は、輸送1回につき2万円
a.10万円/社
b.20万円/社
※1TEU=20フィートコンテナ1本分に換算した貨物量
鳥取県中西部:倉吉市、東伯郡、米子市、境港市、西伯郡、日野郡
島根県東部:松江市、安来市、出雲市、雲南市、仁多郡(ただし、隠岐郡・飯石郡を除く)

【令和3年度より開始】貨物利用運送事業者等新規荷主開拓支援事業補助金
    対象事業:境港を利用し、輸出・輸入コンテナ貨物の総取扱量が10TEU以上となる新規荷主
           または新たな品目を扱う既存荷主を開拓した貨物利用運送事業者等を対象
    助成額 :増加貨物1TEUにつき1万円(上限額:1事業者につき100万円)

Androidの標準ブラウザで文字が折り返される現象について
問合せ先

通商物流課 TEL:0857-26-7850 FAX:0857-26-8117


リンク先URL

助成の申請窓口は境港貿易振興会です。
○境港貿易振興会 電話 0859-47-3905 ファクシミリ 0859-47-3906   
  http://www.sakaiminato-faz.co.jp/


関連情報

境港利用促進を図るため、境港発着の国際定期航路を利用した荷主企業に対して、海上運賃及び陸送経費の一部を助成します。



▲ページ上部に戻る

前のページに戻る戻る