現在の位置: 予算編成過程の公開 の 平成25年度予算 の 商工労働部の[債務負担行為]地域資源活用・農商工連携促進事業
平成25年度
6月補正予算 一般事業(公共事業以外)  一般事業要求      支出科目  款:商工費 項:工鉱業費 目:中小企業振興費
事業名:

[債務負担行為]地域資源活用・農商工連携促進事業

もどる  もどる
(この事業に対するご質問・ご意見はこちらにお寄せください)

商工労働部 経済産業総室 産業振興室  

電話番号:0857-26-7242  E-mail:keizaitsusho@pref.tottori.jp

事業費

債務負担行為要求額:13,000千円

一般事業査定:計上 

事業内容

1 事業概要

本県が有する農産資源を活用し、農商工連携等により付加価値の高い加工商品を生み出す環境を整備することを目的とし、県内に不足している加工機能をカバーし得る一次加工を中心とした加工受託機能を有する施設整備等(県内外の農産物を素材とした受託加工、OEM製造受託)や県内生産地と食品メーカー、外食産業等の間をつなぐ一次加工施設等の整備に対して支援するもの。

2 事業内容

名称鳥取県食品加工施設整備補助金
目的県内食品加工業におけるバリューチェーン(付加価値連鎖)の構築を促すため、県内に不足している加工機能を有する大規模で通年稼動できる食品加工施設の整備促進を行うもの。
概要1)補助対象者
県内に事業所を有する食品産業事業者又は誘致企業
(2)補助率:1/3以内
(3)補助上限額:35,000千円
(4)補助対象経費:農産物加工に係る施設・機械整備費(水産、畜産は対象外)
【農産物利用要件】
次のいずれかを3年間の事業計画終了時において達成すること。
(1)仕入金額の30%以上を県内農林水産物とすること。
(2)県内に事業所をおく事業者からの受託生産額割合を30%以上。

3 要求額

●平成25年度新規交付決定見込額
     72,000千円×1/3=24,000千円

    ●平成25年度交付見込額(平成25年度6月補正要求分)
     33,000千円×1/3=11,000千円
    ●平成26年度交付見込額(債務負担行為)
     39,000千円×1/3=13,000千円 


これまでの取組と成果

これまでの取組状況

◆平成19年度に中小企業地域資源活用促進法、平成20年度に農商工連携促進法が施行され、全国で地域資源活用や農商工連携の取組が進められている。

◆本県においては、平成19年度に次世代・地域資源産業育成支援事業、平成21年度に農商工連携促進助成事業を創設、またH21.4月に支援機関による情報ネットワークとしての農商工こらぼネットを立ち上げるなどして、農商工マッチングを積極的に進めているところ。

◆(公財)鳥取県産業振興機構においては、農商工連携コーディネーターを2名配置し、農林漁業者と中小企業者とのマッチング、販路開拓などの支援を行い、必要に応じて各種支援策の活用に結び付けている。今後、更なる体制強化のため追加で2名採用予定。

◆農商工連携の推進上の課題について、産学官連携により、調査・研究活動を行い施策提案等を行う組織としてH22.8に「とっとり農商工こらぼ研究コンソーシアム」を立ち上げた。コンソーシアム内の3つの部会のうち「農林水産物加工促進部会」内にて、食品加工施設整備について検討。

◆長年の課題であった県内における農産物の一次加工体制の強化を目的として、「鳥取県食品加工施設整備補助金」を新設。(H24.10施行)

これまでの取組に対する評価

◆これまで、各種支援策を活用するなどして今後の成長飛躍が期待される注目企業も多数出てきている。

◆農商工連携の様々な取組を、産業振興・雇用創出につなげていく支援体制の強化が急務である。

工程表との関連

関連する政策内容

県内企業の競争力ある新事業展開と販路開拓等への支援

関連する政策目標

農商工連携事業及び地域資源活用事業の事業化案件の増加


債務負担行為要求書 (単位:千円)

事項 期間 区分 限度額 財源内訳 説明
国庫支出金 起債 分担金
負担金
その他 一般財源
款:商工費
項:工鉱業費
目:中小企業振興費


平成26年度から
平成26年度まで
要求総額
13,000
0

0

0
0
13,000
本県が有する農産資源を活用し、農商工連携により付加価値の高い加工商品を生み出すこと環境を整備することを目的とし、県内に不足している加工機能をカバーし得る一次加工を中心とした加工受託機能を有する施設整備等(県内外の農産物を素材とした受託加工、OEM製造受託)や県内生産地と食品メーカー、外食産業等を繋ぐ一次加工施設等の整備に対して支援するもの。
年度
平成26年度
13,000 0 0 0 0 13,000

財政課処理欄


査定額(単位:千円)

事項 期間 区分 限度額 財源内訳 説明
国庫支出金 起債 分担金
負担金
その他 一般財源
款:商工費
項:工鉱業費
目:中小企業振興費


平成26年度から
平成26年度まで
要求総額

13,000

0

0

0

0

13,000
本県が有する農産資源を活用し、農商工連携により付加価値の高い加工商品を生み出すこと環境を整備することを目的とし、県内に不足している加工機能をカバーし得る一次加工を中心とした加工受託機能を有する施設整備等(県内外の農産物を素材とした受託加工、OEM製造受託)や県内生産地と食品メーカー、外食産業等を繋ぐ一次加工施設等の整備に対して支援するもの。
年度
平成26年度

13,000

0

0

0

0

13,000