現在の位置: 予算編成過程の公開 の 平成25年度予算 の 教育委員会の県立学校耐震化推進事業費(県立鳥取西高等学校整備事業費)(継続)
平成25年度
6月補正予算 一般事業(公共事業以外)  一般事業要求      支出科目  款:教育費 項:教育総務費 目:教育財産管理費
事業名:

県立学校耐震化推進事業費(県立鳥取西高等学校整備事業費)(継続)

もどる  もどる
(この事業に対するご質問・ご意見はこちらにお寄せください)

教育委員会 教育環境課 高等学校整備・情報化担当  

電話番号:0857-26-7507  E-mail:kyouikukankyou@pref.tottori.jp

  事業費(A) 人件費(B) トータルコスト(A+B) 従事人役
現計予算額 93,947千円 5,562千円 99,509千円 0.7人
補正要求額 28,800千円 4,023千円 32,823千円 0.5人
122,747千円 9,585千円 132,332千円 1.2人

事業費

要求額:28,800千円    財源:単県 

一般事業査定:計上   計上額:28,800千円

事業内容

1 事業概要

 県庁仮設駐車場(旧県庁テニスコート敷地)を鳥取西高等学校のテニスコートとして整備する。

2 事業内容

【6月補正要求分】

     鳥取市の鳥取城大手登城路復元整備により、グラウンド面積(約1,600m2)が減少し、それに伴い現行のテニスコートが滅することから、現在の県庁仮設駐車場を鳥取西高等学校のテニスコートとして整備を行うもの。
     ○整備面積 約1,520m2(2面)
     
    【継続費設定済分】
    (1)校舎改修等に係る実施設計
    • 第1・2校舎、管理棟、体育館の耐震改修、第3校舎の改修
    • 芸術棟、部室棟、ピッチングハウス、駐輪場等の新築
    • 特別教室棟、芝田記念館等の解体
    (2)グラウンドなどの土木工事に係る測量設計等
    • 南通路・グラウンドの測量設計、地質調査
    • テニスコートの測量設計
    • 市営弓道場の解体

3 要求額

【6月補正要求分】                (単位:千円)
     区   分  24年度 25年度
テニスコート整備費   − 28,800 28,800
     合   計   − 28,800 28,800

【継続費設定済分】                 (単位:千円)
     区   分 24年度 25年度
校舎改修等に係る実施設計 26,136    60,983 87,119
南通路・グラウンド測量設計・地質調査等 9,274    21,638 30,912
テニスコート測量設計 794     1,852 2,646
市営弓道場解体工事    - 9,474 9,474
     合   計   36,204 93,947 130,151

4 スケジュール

5 今後の整備予定内容及び整備概算額

◎今後の整備予定内容及び整備概算額は下記のとおり
  (ただし、進捗状況、積算精査等により要求額等に変更も有)

整備予定額 3,974,686千円(H25.9月補正〜H30)
   
○H25年9月補正予算      63,000千円
  ・改修に伴う家屋の工損事前調査
  ・南通路整備費

○H25年11月補正 or H26年度当初予算
       1,290,935千円
 ・仮設校舎、第3校舎改修他
 ・南通路整備費(継続)
  ・工事監理等委託   

○H27年度当初予算        775,248千円
 ・芸術棟、EV棟新築、第1・2校舎・体育館改修他
 ・工事監理等委託

○H28年度当初予算 1,236,748千円
  ・芸術棟、EV棟新築、第1・2校舎・体育館改修他
 ・工事監理等委託

○H29年度当初予算 600,755千円
  ・部室、駐輪場新築、外構整備他
  ・第1グラウンド整備
 ・工事監理等委託

○H30年度当初予算         8,000千円 
  ・改修に伴う家屋の工損事後調査

※整備予定総額 4,133,637千円(H24〜H30)

これまでの取組と成果

これまでの取組状況

○H22.8〜 鳥取西高等学校整備のあり方検討会を設置し、計6回にわたって検討(学識経験者、学校・行政関係者等)
○H23.8.9 鳥取西高等学校整備のあり方検討会座長が教育長に検討結果を報告
○H23.9.6 定例教育委員会で整備の方向性について協議
○H23.9.16 県議会常任委員会で定例教委での検討概要を報告
○H23.10.24 定例教育委員会で整備方針(素案)について協議
○H23.11.29 県議会に鳥取西高同窓会・PTAが「鳥取西高等学校の耐震改修整備にあたり移転を前提としないことについて」の陳情書を提出
○H23.11.29 県議会常任委員会で整備方針(案)について報告
○H24.7.4 県議会に提出されていた陳情が趣旨採択と決定される
○H24.8.10 教育長と文化庁長官が面談
○H24.8.21 県議会常任委員会で文化庁長官との面談、及び耐震改修等基本設計の概要について報告
○H24.9.3 文化庁に現状変更許可申請書を提出
○H24.11.16 文化庁から現状変更が許可される

これまでの取組に対する評価


財政課処理欄


 財源に地域の元気・公共投資臨時基金を充当します。

要求額の財源内訳(単位:千円)

区分 事業費 財源内訳
国庫支出金 使用料・手数料 寄附金 分担金・負担金 起債 財産収入 その他 一般財源
現計予算額 93,947 0 0 0 0 0 0 0 93,947
要求額 28,800 0 0 0 0 0 0 0 28,800

財政課使用欄(単位:千円)

区分 事業費 国庫支出金 使用料・手数料 寄附金 分担金・負担金 起債 財産収入 その他 一般財源
計上額 28,800 0 0 0 0 0 0 28,800 0
保留 0 0 0 0 0 0 0 0 0
別途 0 0 0 0 0 0 0 0 0