現在の位置: 予算編成過程の公開 の 令和元年度予算 の 農林水産部の[債務負担行為]県優良種雄牛造成事業(後代検定牛経営補償費)
平成31年度
当初予算 一般事業(公共事業以外)  一般事業要求      支出科目  款:農林水産業費 項:畜産業費 目:畜産振興費
事業名:

[債務負担行為]県優良種雄牛造成事業(後代検定牛経営補償費)

もどる  もどる
(この事業に対するご質問・ご意見はこちらにお寄せください)

農林水産部 畜産課 肉用牛担当 

電話番号:0857-26-7290  E-mail:chikusan@pref.tottori.lg.jp

事業費

債務負担行為要求額:0千円

一般事業査定:計上 

事業内容

事業の概要

県優良種雄牛造成事業の後代検定牛経営補償費の債務負担(平成31年度に後代検定牛として肥育農家と契約する牛が出荷予定年度(平成33年度から平成34年度)時に、その牛に対して経営補償費を補填する債務に対するもの)



債務負担行為要求書 (単位:千円)

事項 期間 区分 限度額 財源内訳 説明
国庫支出金 起債 分担金
負担金
その他 一般財源
款:農林水産業費
項:畜産業費
目:畜産振興費


平成31年度から、現場後代検定推進契約に定めるところにより損失補償をする日の属する年度まで
要求総額
0
0

0


0
0
0
年度 県が行う種雄牛候補牛の現場検定に協力した肥育農家が適正に飼育・出荷した検定牛の販売価格が、再生産可能な額を下回った場合において、当該再生産に必要な額から出荷日の2等級と3等級の枝肉の平均価格に出荷牛の枝肉重量を乗じた額を減じた額
0
0
0
0
0
0

財政課処理欄


査定額(単位:千円)

事項 期間 区分 限度額 財源内訳 説明
国庫支出金 起債 分担金
負担金
その他 一般財源
款:農林水産業費
項:畜産業費
目:畜産振興費


平成31年度から、現場後代検定推進契約に定めるところにより損失補償をする日の属する年度まで
要求総額

0


0

0

0

0

0
年度
県が行う種雄牛候補牛の現場検定に協力した肥育農家が適正に飼育・出荷した検定牛の販売価格が、再生産可能な額を下回った場合において、当該再生産に必要な額から出荷日の2等級と3等級の枝肉の平均価格に出荷牛の枝肉重量を乗じた額を減じた額

0

0

0

0

0

0