現在の位置: 予算編成過程の公開 の 令和元年度予算 の 農林水産部の間伐材搬出等事業
令和元年度
11月補正予算 一般事業(公共事業以外)  一般事業要求      支出科目  款:農林水産業費 項:林業費 目:林業振興費
事業名:

間伐材搬出等事業

もどる  もどる
(この事業に対するご質問・ご意見はこちらにお寄せください)

農林水産部 県産材・林産振興課 − 

電話番号:0857-26-7254  E-mail:kensanzai-rinsan@pref.tottori.lg.jp

  事業費(A) 人件費(B) トータルコスト(A+B) 従事人役
現計予算額 697,200千円 18,257千円 715,457千円 2.3人
補正要求額 15,162千円 794千円 15,956千円 0.1人
712,362千円 19,051千円 731,413千円 2.4人

事業費

要求額:15,162千円    財源:単県 

一般事業査定:計上   計上額:15,162千円

事業内容

1 補正要求の理由

現時点における事業計画及び実施状況を精査し、当初予算に対する不足分を要求するもの。

    本事業は、県内の間伐材搬出に大きく寄与しており、引続き、森林所有者等の間伐の実施及び間伐材の搬出・販売の取組を支援する。

2 補正要求額

(単位:千円)
現計予算額
補正予算額
財源内訳
国庫
その他
一般財源
697,200
15,162
712,362
15,162

3 事業概要

適正な森林の保全・整備、木材の有効利用を図るため、間伐材の搬出に要する経費を助成する。

4 事業対象者

森林所有者、森林組合並びに素材生産業を営む者及びその組織する団体

これまでの取組と成果

これまでの取組状況

・搬出間伐の促進を目的に、平成13年度から実施している。

・事業を開始した平成13年度時点の補助単価は4,300円/m3
 その後、素材生産収支を勘案しながら単価を見直してきており、現在の補助単価は2,800円/m3

・平成13年度に「鳥取県間伐材搬出促進事業助成条例」を制定
 平成25年度に「鳥取県間伐材搬出等事業助成条例」に改称
 平成26年度に条例を改正し、失効期限を廃止(恒久化)

これまでの取組に対する評価

・間伐が促進され、これまで林内に切り捨てられていた間伐材が搬出されるようになった。(平成13年度:34千m3 → 平成30年度241千m3へ拡大)

・県産材の安定供給と有効利用に貢献。
林業従事者の増加や森林所有者の林業所得向上の一助となっている。

・本事業は、豪雨災害時の流出木による被害拡大防止対策としても期待されている。

・林業経営状況は依然厳しく、事業の継続を求める声が強い。

財政課処理欄


要求額の財源内訳(単位:千円)

区分 事業費 財源内訳
国庫支出金 使用料・手数料 寄附金 分担金・負担金 起債 財産収入 その他 一般財源
現計予算額 697,200 30,000 0 0 0 0 0 267,200 400,000
要求額 15,162 0 0 0 0 0 0 0 15,162

財政課使用欄(単位:千円)

区分 事業費 国庫支出金 使用料・手数料 寄附金 分担金・負担金 起債 財産収入 その他 一般財源
計上額 15,162 0 0 0 0 0 0 0 15,162
保留 0 0 0 0 0 0 0 0 0
別途 0 0 0 0 0 0 0 0 0