現在の位置: 予算編成過程の公開 の 令和元年度予算 の 農林水産部の森林路網維持管理支援事業
平成31年度
当初予算 一般事業(公共事業以外)  一般事業要求      支出科目  款:農林水産業費 項:林業費 目:林業振興費
事業名:

森林路網維持管理支援事業

もどる  もどる
(この事業に対するご質問・ご意見はこちらにお寄せください)

農林水産部 県産材・林産振興課 − 

電話番号:0857-26-7254  E-mail:kensanzai-rinsan@pref.tottori.lg.jp

  事業費(A) 人件費(B) トータルコスト
(A+B)
正職員 非常勤職員 臨時的任用職員
31年度当初予算額 0千円 3,175千円 3,175千円 0.4人 0.0人 0.0人
31年度当初予算要求額 4,000千円 3,175千円 7,175千円 0.4人 0.0人 0.0人
30年度当初予算額 0千円 0千円 0千円 0.0人 0.0人 0.0人

事業費

要求額:4,000千円  (前年度予算額 0千円)  財源:単県、その他 

一般事業査定:ゼロ 

事業内容

1 事業の目的・概要

森林管理に不可欠な路網(林道(市町村管理除く)、林業専用道、森林作業道等)を管理するために、管理者等(意欲ある経営体、受託者)が、災害を受けにくい防災・減災対策として行う維持管理・修繕作業に要する経費を支援する。

2 事業内容・要求額

(単位:千円)
事業内容
補助
事業者
事業実施
主  体
事業費
補助金
補助率
林道、林業専用道、森林作業道の維持・修繕にに係る経費の支援
市町村
森林組合
林業事業体
造林公社
森林所有者ほか
12,000
4,000
県1/3

(義務負担市町村
1/3)
    *森林環境譲与税充当見込み
    【採択基準】
    ・経営管理権を設定する区域へのアクセス道(区域内含む)
    ・林道台帳、作業道台帳、林業専用道台帳を整備していること
    ・全幅員2.0m以上
    ・上限事業費 1路線当り100万円

    補助対象の主な内容】
    ・排水施設の新設
    ・暗渠から開渠(洗越工、横断工)への改修
    ・路盤及び舗装の修繕
    ・路肩の補強
    ・排水施設の埋設土砂の撤去

3 背景等

・平成30年7月豪雨、台風24号の影響により、林道、林業専用道、森林作業道が甚大な被害を受けた。
平成30年7月豪雨被害状況 
林道 128路線 1,040,979千円
林専道、作業道 121路線 125,900千円
台風24号被害状況 
林道 52路線 459,435千円
林専道・作業道 32路線 44,930千円

・自然災害により多くの被害が発生する中、日々の作業路網の管理が重要である。
・今後は災害に受けにくい防災・減災対策が急務。


財政課処理欄


 森林環境譲与税(仮称)関連事業は、法律の内容が明らかになってから検討します。県が対策を講ずべき範囲を精査してください。

要求額の財源内訳(単位:千円)

区分 事業費 財源内訳
国庫支出金 使用料・手数料 寄附金 分担金・負担金 起債 財産収入 その他 一般財源
前年度予算 0 0 0 0 0 0 0 0 0
要求額 4,000 0 0 0 0 0 0 4,000 0

財政課使用欄(単位:千円)

区分 事業費 国庫支出金 使用料・手数料 寄附金 分担金・負担金 起債 財産収入 その他 一般財源
計上額 0 0 0 0 0 0 0 0 0
保留 0 0 0 0 0 0 0 0 0
別途 0 0 0 0 0 0 0 0 0